QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 39人

2013年04月18日

初出し戦果「清国軍制服」出ました~!!

ご無沙汰しましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうかface02
当地郡山は桜が満開です~icon22


来週末はブラックホールショーが東京浜松町で開催されますが、何とPKは今回お休みですicon11

身内の結婚式と重なったため、やむにやまれずの決断ですが、お休みは初めてですので、残念ですね~出店を楽しみにしているお客様にも申し訳ない事です。

ただ、近い所ではGOTENBA SVGNETさん主催の「春のお祭りサバゲ-」イベントが5月11~12日に開催されますので、PKも出店いたしますので、ぜひぜひご参加くださいませicon22

さてさて、先週末より、町内の旧家の解体に伴う蔵の整理に入れていただいておりましたface02

蔵が3つもある商店ですが2つは倉庫だったようで、残る一つも大分前に整理されたようで、荷物は多くなかったのですが、大きな木箱に入った本類などが大分あり終了までに3日かかり、ヘトヘトです・・・・・

でも、こうした旧家には兵隊さんの一人や二人はいたろうなと思っていたら、案の定、陸軍の将校行李があったのですが、中は空っぽicon11

ただ、行李の型が古いなと思っていたら、別の階に無造作に古着の山の上にこんなものがface08



たしか、この手の服は明治の錦絵に出てきた清国兵のだよな~と直感face07

だいぶ虫穴で傷んでますが、かろうじて原型は保っていて、中央の和紙でできた部分も健在です。

本日ネットで調べてみたら(ありがたい時代になったものです)、「直隷正兵」とはやはり清代の首都北京の正規兵という事のよう。

「練軍左翼歩隊副左営」は「練軍」が正規軍3つのうちの一つ、あとは部隊の位置、歩兵をしめすものか・・・・そうだとすると、戦術上情報過多すぎますね~何とものんびりした時代です。

さて、状態が悪く、ほとんど資料としての価値のみですが、中国の方の評価はどうかな~とヤフオクに出す予定でございます。

ほかに若干米軍関係の新入荷品もありますので、次号でご紹介を、ではではicon23


  

Posted by PKミリタリア at 19:11Comments(4)