QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 38人

2014年01月17日

最後の日本兵逝く・・・・・・・

91歳、小野田さん亡くなりましたね。

小野田さんが帰ってきたのは1974年(昭和49年)、私が16歳の時であります。
ちょうど、模型少年の私の興味がドイツ軍一辺倒から日本軍へ移っていって、市内の骨董屋を回り始め陸軍の水筒なんかを買っていたころで、今にしてみれば小野田さん帰国のニュースも私の趣味に一層拍車をかけたかな・・・と思います。

思えば昭和30年代生まれの私の親は昭和2年と4年生まれ、親父は20年に海軍の水雷学校に入って終戦を迎えていますが、終戦後10年そこそこで生まれた私くらいの世代は、今の若い方と違って第二次大戦、太平洋戦争は人間形成(単に趣味?)に少なからず影響を与えている事でしょう。

なんといっても、あの時まで現地の警察だか軍と戦っていたという日本兵の存在は衝撃でしたね。頭が下がります・・・・

旧軍経験者や大戦を知る方が少なくなっていく昨今、個人的には、わずかでもあの時代を追体験しようとするリエナクト、リビングヒストリーの活動も大きな意味があることと思います。

小野田少尉のご冥福をお祈りいたします。

そんな本日のご紹介は米軍45オート用のホルスター2種ですicon09



*1911ヒップホルスター  ¥6.800
*M3ショルダーホルスター ¥6.800

共に着色の具合が自然で、クオリティ-と価格のバランスが良いメーカーと思って仕入れておりますので、実物を知る皆様にもご満足いただけると思います。

ヤフオクにも出品しておりますが、直接メールいただいてもありがたいです。

ではでは~icon23




Posted by PKミリタリア at 22:18│Comments(2)
この記事へのコメント
小野田少尉 逝去!
あえて元はつけません…
戦後の日本に愛想を尽かしていたこともあったんでしょうが…

昭和が遠くなりましたね、合掌!
Posted by バスク大佐 at 2014年01月18日 20:56
バスク大佐さん >

少年教育に力を入れていらしたようで、福島県内にも少年自然塾なるものを作られていたんですが、お話を聞きたかったなと後の祭りです。
Posted by PKミリタリアPKミリタリア at 2014年01月18日 23:25
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。