QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 39人

2014年07月29日

週末はブラックホールへ~!!

先日のヤフオク出品では、皆様のご入札ありがとうございましたface02

ほぼ商品の発送も終えた本日ですが、週末のブラックホールの荷造りに明け暮れてれておりましたicon10
当地も梅雨明けだそうで、今日は一日暑かったですよ~icon01

無事夕方にはヤマト運輸さんに運んでいただいて、ほっと一息でございます。

実物の新入荷が若干あったのですが、写真を撮る間もなく本日出荷してしまったので、仕入れ先からの写真を貼っておきます。

まずは、米軍のホルスター、有名な45オート用の未使用品です。

支給時に付いている革ひもが残っている希少品で、おまけに45年製とは泣かせます~icon22 ¥21.800

そして、アイクジャケットはサイズ40R、1944年製で虫穴等のないきれいな品です。 ¥19.800


このほか、1918刻印のメスパンと海兵隊のレギンスなんかも入荷しておりますが、詳細はショー会場でごらんくださいましicon09

清水は金曜日には会場に入りますので、1日~3日までは、メールのお返事とヤフオクの詳しいお返事ができないと思いますが、ご了承くださいませ。

今回は産業貿易センター・浜松町館の3Fで、PKのブースは入場して左の奥の方です。
それでは、皆様のご来場をお待ちいたします~icon23  

Posted by PKミリタリア at 23:06Comments(0)

2014年07月24日

お暑うございます~

梅雨の明けない当地も今日は30度になり、暑うございましたね~

夜のBSの番組で、戦時中にすでに慰問団の一員だった中村メイコさん(当時7才ほど)が、潜水艦で上海に向かう中でサイダーを出された(飲んだ)という逸話を話されてました。

こうした戦時中の飲料のビンもリエナクたーならずともコレクターは気になるところですねicon06

だいぶ前のヤフオクに、海軍に納入されたカルピスのラベル付きのビンが出ていて驚いたことがありました。
極美品で、今はどなたかのコレクションかと思いますが・・・・・・

写真だけは取っておきましたが、こういったところで紹介してはまずいんだろうなと、公開は控えておきましょうface02

さて、ヤフオクですが、追加で下記の品を出品しております。
本日締切り分にはたくさんのご入札、ありがとうございました。

また、すでに下記の出品分にご入札の皆様には、厚く御礼申し上げますm(__)m

7月26日締切り分

*日本軍「三八式小銃用遊底覆い」


*WW2ドイツ軍「実物MP44用普通弾1発」


*WW2米軍「M1カービンストックポーチ・良品」


*WW2米軍「海兵隊・官給簡易ストーブ」 これは大珍品なんだけど・・


7月27日締切り分

*日本軍「擲弾筒携帯のう・複製品」


*WW2米軍「M1カービン軍用ダミー弾2発」


*日本軍「実物6.5mm小銃弾5発」


*WW2米軍「トンプソン実物30連マガジン」


*WW2ドイツ軍「実物地雷用信管・ZZ35」


多くは現在では入手が難しい品となりましたので、皆様のご入札をお待ちいたします。

また、来週末8月の2日~3日は、ブラックホールショーが浜松町の産業貿易センターで開催されます。
Vショーよりゆっくり見れてよいかも~なんて方もいらっしゃいますので、しばらくお休みの方もお出かけくださいませ。

私も菊月先生も、お話のお相手ができますので、お越しをお待ちしております~face02

では皆様また一週間、塩分・水分補給に気を付けて、お仕事お励みくださいませicon22  

Posted by PKミリタリア at 00:10Comments(2)

2014年07月19日

ヤフオク追加~!!

さっきまでもっていた天気ですが、今は雨、予報では夜まで雨ですicon03

さて、以下の品追加出品しましたので、ご覧くださいませ。

*「実物ワルサーPPK用マガジン」 戦後品


*WW2ドイツ軍「実物8mmマウザー弾5発」


*WW2米軍「30-06徹甲弾20発箱入り」


また、この週末にかけて出品の予定ですので、皆様のご入札をお待ちいたします。

では、良い休日をface02  

Posted by PKミリタリア at 11:23Comments(0)

2014年07月18日

ヤフオク出品情報~

楽しい連休も、予報ではなにやら雨みたいで残念ですね・・・・
皆様には早く梅雨明けを~と願っていらっしゃるかと思います。

さて、暑い夏も寒い冬も嫌いという不精な私ではありますがface02 前回に続き、倉庫の不良?在庫を整理、ヤフオクに出品しておりますので以下ご案内をicon22

ヤフオクID、ww2pkmilitaria での出品で、WW2の弾薬関係が主で、22日(火)~23日(水)夜間あたりの締切りです。

*イギリス軍「実物455ウエブリー弾4発」


*WW2米軍「初期45ACP弾・8発箱入り」


*「実物・ブローニングハイパワーマガジン」


*WW2米軍「実物スプリングフィールド弾5発」


*日本軍「功四級金鵄勲章箱入り(美品)」


*WW2ドイツ軍「実物8mm弾10発箱入り」


*WW2米軍「実物・初期45ACP弾4発」


*WW2米軍「実物・M1カービン曳光弾4発」


いずれも弾薬類は9.11以降輸入がほぼ望めない(アメリカ本国の規制で、ライセンスのある業者しか国外に発送できなくなっています)品になりましたので、お見逃しなくご入札くださいませface02

一時は九七式手榴弾が10発くらいあったPKの在庫も心細いところですface04

続いて出品するかもしれませんので、その他のオークションからご確認くださいね~
よろしく願いますicon23  

Posted by PKミリタリア at 15:07Comments(0)

2014年07月13日

中田商店回顧~その・・・・

日本のミリタリー業界の先駆者たる中田商店でバイトしたくだりを最初の頃に書きましたが、今日はその続きをつれづれに・・・・face02

COMBAT誌の創刊は1980年で、私が中田にいたのは1976年からでしたから、まだミリタリー業界はモデルガンと模型、沖縄からの放出品はベトナム一色で、渋谷のアルバンが唯一実物のWW2物を販売していたくらいでした。

熱心な模型少年の私の行動範囲は、もはや学校ではなく中田を中心に銀座のイエナ(洋書店)でドイツ軍や米軍の洋書資料をあさり、渋谷のアルバンで高価なドイツ軍ものによだれを流し(笑)、アメ横の放出品屋でWW2物を探すといった日々に費やされていきました。

当時の時給は¥400、朝10時の開店から夕方8時の閉店までバイトをすると一日¥4,000になったもので、ほぼ初めてのバイトでしたし(当時は高校生はバイト禁止の時代)、同じマニアの仲間もいて楽しい毎日でしたね。

中でも中田の社長のお姉さんにはとてもよくしてもらいました。社員用のお弁当が余るとよくいただいて、おなかを空かした当時の貧乏学生には本当にありがたいことでしたよface02
でも、お金がたまると、それまで買えなかった反動でモデルガンや洋書に消えていったのは言うでもなく、松戸にあった私の学生寮の部屋は異様な品々がたまっていき、先輩たちに冷やかされたものですface07

当時の中田には、サムズのオサム氏をはじめ、旧軍マニアで今は長野の学校の先生になった二松学舎のY君や、数々の日本軍関係の著書のある「高橋昇」氏も中田に出入りされていて、バイトが終わってからの私たちとよく軍装談義に付き合っていただいてました。

面白いのは、マニアでない方もたくさんいて、アフロヘアにアロハシャツで空手の使い手、バイトに来ては段ボールに手刀をくらわせていた仙台出身のS氏とF氏は中でも異色でしょうか、今もよく覚えています。

あるとき、バイト終わりにみんなで上野のディスコ(その頃全盛です)へ行くことになったのですが~
今はそのまま就職して中田のマネージャーになった中山さん(当時は私の一学年上の先輩)と私、今も手伝ってもらう先輩Cさん、そしてその仙台の2人、もう数人いたかもですが、だいぶ飲んで、気が付くとトイレの前でその仙台組が地元の若いあんちゃん(族だった?)と喧嘩が始まって・・・・私もだいぶ酔っていて事のなりゆきは不明なのですが、結末はどうやら仙台組の敗退~

私は生まれて初めて目の前で見た殴り合いのすごさに圧倒され、その前後の記憶はありませんが、今でもあの喧嘩はバイト仲間の皆さんも覚えていて、笑い話になっています。

まあ、若いって素晴らしい~の時代ですが、みなさん、もう定年近い年頃ですねface02

ではまた次号へ~icon23
  

Posted by PKミリタリア at 04:08Comments(0)

2014年07月11日

ヤフオクに・・・・・・・

ジトジト雨から一転素晴らしく気持ちの良い天気になった当地でございます。

日頃オカタズケの苦手な私ですがface07、倉庫から発見した不良在庫を含めてヤフオクに出品していく予定ですので、皆様のご入札をお待ちしますicon09

IDは通常複製品を出している ww2pkmilitaria の方です。

ちなみに、すでに出品中で今週末の日曜終了分は以下の品でございます。

*実物海軍の配食缶2種
*複製陸軍半袖防暑略衣 サイズXXXL 今後は廃版の予定
*実物陸軍航空隊飛行帽 サイズ小



詳細は各オークションでご確認の上、皆様のご入札をお待ちしておりますface02
それでは、良い一日をicon22  

Posted by PKミリタリア at 12:52Comments(0)

2014年07月10日

本栖・戦車イベント日程速報~!!

雨が続く毎日ですが、いかがお過ごしでしょう・・・・・
大きな被害もおきていて、台風も雨も雪もとんでもなく降るというえらい時代になりましたねface03

さて、先日延期となったサムズさん主催の本栖イベントですが、9月13日~14日に決定しましたface02

何でも旧軍仕立てのトラックも参加してパワーアップされるとか、前回参加できなかった皆様もぜひご検討くださいねicon22

詳細はサムズミリタリ屋さんのHPでご確認ください。
以上、今日は取り急ぎご連絡までicon23



  

Posted by PKミリタリア at 01:29Comments(0)

2014年07月05日

新入荷・夏物いろいろ~

サムズさんからの案内で、太平洋戦イベント日程は9月初旬あたりの希望が多いとの事ですね。

PKも本栖イベントに合わせて以下の品が入荷しておりましたので、ご紹介をface02

まずは珍しい陸軍の十三年制防暑衣です。


メーカーさんのHPからの写真ですみませんが、こんな服ですface02
海軍三種のようで、きっと初めて見る方も多いかと思いますが、ちゃんとした陸軍の制式軍衣で、最初期は昭五式同様に肩に肩章を付けるループがついていました。

九八式軍衣の支給とともに、大陸では立ち襟の昭和五式と折り襟の九八式が併用されましたので、みなさんご存知のように、立ち襟に座布団の襟章が付くなんてことが珍しくなかったようですね。

よって、肩章はもとよりこの開襟の折り襟にくわ形兵科章をつけていた時代もあったのです。

実はPKもだいぶ前にこの防暑衣を製作しており、こないだのVショーに着て来てくださったお客様がいて懐かしく拝見しました。

最近の資料では、PKの作ったのは下のポケットに蓋のない昭五式試製防暑衣だそうですが・・・・

当時最初に通常の昭五式を作ったのですが、生地から織らせて、当時の軍の仕様にそって同じ番手の糸を同じ本数打ち込むという凝ったことをしましたが、実は糸の素材の硬さと撚りが当時とは違うため、当時と同じ生地にはならないのですね、これが・・・・・face07

それでも縮地加工ということをしてもらって、だいぶ目の詰まった生地にした覚えがあります。

サイズは当店の九八式と同じサイズ構成ですので、お持ちの方は同じサイズをご指定ください。
価格は九八式同様の¥8.400です。

それから、防暑略衣も各サイズ入荷しておりますので、お問い合わせくださいませicon22
ヤフオクにも出品しておりますので、よろしく願います。

ではでは、またicon23

  

Posted by PKミリタリア at 18:47Comments(2)

2014年07月03日

本栖イベント順延~あれれ・・・・・

天候悪化のため順延になると赤城さんから午前中に連絡をいただきました。

サムズのHPが更新になる1時間以上前で、さすがネットワークが広いですねface02

PKも明日出発のため、今日は朝から荷物を確認して車載して一段落したところでしたので、いささか拍子抜け~face07

それから、いつも本栖ではなじみの石川の「半長靴」の社長に延期の電話を入れましたが、みなさん週末の売り上げに期待していただけにがっかりしてましたね。

まあ気を取り直して、午後は長らく出せなかった旧軍のりプロ品をヤフオクに出品し、修理から上がってきていた九五式下士官刀の刀身の磨き仕上げをして・・・・これから再メッキにかけて今月末ごろには数振り販売できるかなと思います。

下士官刀ですが、現在の販売分はB品だった品を再仕上しており、組んでみないと販売できるかまだ判然としませんので、もう少し時間をくださいね。

ただ、中国での生産が見込めないので他の供給先も模索中です。
よって、今回の販売分が当面の最終の可能性がありますね。

本数がはっきりした時点でご予約を受けようかなと思いますので、よろしく願いますicon22

ではではicon23

  

Posted by PKミリタリア at 17:15Comments(0)

2014年07月02日

今週末は本栖ハイランド日米戦イベントへ!!

Vショーお疲れ様でした~
今回もご来店のお客様には厚く御礼申し上げますface02

暑さも心配だったのですが、曇り空が幸いして比較的涼しくホッとしましたが、開場以来今回も忙しさに目が回る一日でしたicon10

やはり今回も旧軍のお客様が多くご来店で、旧軍担当のPKスタッフO氏にはお疲れ様でした。
O氏の今回のいでたちは、海軍の煙管服に下士官帽、青い海軍の大型双眼鏡のケースを肩掛けにしての奮戦です。

写真は、一息ついて談笑するO氏です。
氏は20代の頃当地郡山に勤務しており、郡山の軍装店「THE兵舎」で知り合って意気投合、その頃は共に実物のドイツ軍にはまっていましたicon09
あれから、30年です~


開場すぐの頃

そして、となりは恒例の赤城兵団さん

いつもなら撤収後に中田商店によって赤城さんたちと合流で打ち上げになったりするのですが、当日は店舗の消毒とやらで「早じまいする」とは赤城さんからの情報、赤城さんたちも所要との事で、珍しくPKスタッフだけの打ち上げになりました。

開場近くの浜松町駅ビルの中の居酒屋某店は、2か月に一度は顔を出すことになって何年になるでしょうか?
今回もお手伝いいただいた菊月先生とO氏、先輩Cさんと4人で気が付けば皆さんちょっと酒が過ぎましたが(清水はハンドルキーパーですicon11

高速を飛ばして深夜1時過ぎに帰宅しての本日ですが、今週末はサムズミリタリ屋主催の太平洋戦イベントが開催、PKも出店しますよicon22

まだ当日の受付も(見学も)可能ですので、サムズさんのHPから確認して来場くださいませface02

何といってもカマド自動車さんの九五式軽戦車が走り回りますので、今から楽しみですね~
運転するカマド自動車のK林さんは御殿場のイベントでなじみの方で、暑い中大変でしょうけれど、ご苦労様ですicon10

では、また出発前に書こうかと思いますが、今晩はこの辺でicon23  

Posted by PKミリタリア at 00:05Comments(0)