QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 40人

2012年07月24日

複製・九五式下士官刀入荷しました~!

しばらく品切れで、ご迷惑をおかけしましたが、複製・九五式下士官刀が入荷しましたので、ご案内いたしますface02

テロ以降、中国の税関が問題視したため持ち出しにすったもんだして、半年以上遅れてしまいましたが、やっと届いてほっとしております。

ただ、今回のロットは鞘の通し番号が省略されていますので、あらかじめご了承くださいませ。
こんな事を指示した覚えがないのですが、海の向こうだからと何でもやりやすいようにやられてしまって本当に困りますicon11

私本人も満足している出来ではないのですが、こちtらも色々都合があって、どっかで落としどころをって感じで付き合うしかない現状ですね~

さて、今回の入荷品は革製刀緒付¥29.000です。

現品は、本来海外で実物として売られている外装に、模造等を仕込んだもので、刃は真鍮製ニッケルメッキ仕上げ、鯉口が鉄製ですので、刃には擦り傷が出ております。
また、実物として売るために、サビ・キズ・へこみ等の時代付けがされておりますので、ご承知おきくださいね。

日本製の模造刀の品質には及びませんが、何分、現状では唯一入手可能な九五式軍刀なのですicon09

  

Posted by PKミリタリア at 17:17Comments(2)

2012年07月21日

出た~「東郷平八郎の書」と新入荷でございます~

夏だというのに、当地郡山は夕方から半袖で寒いというここ数日でございます。
先日の初出しで桐箱に入った3枚の「東郷平八郎の書」なるものが出ましたので、ご紹介しますねface02

軸になっていない「まくり」と呼ばれる状態で、箱の極め書きは「小笠原長生」日露戦時の軍令部参謀で、「東郷元帥詳伝」を書いた軍人です。真偽のほどは不明ですが、どうかな~と楽しみです。

いずれ、ヤフオクに出た時には、皆さんのご入札をお待ちいたしますicon22




それから、若干の新入荷品をご紹介icon09

まずは、ドイツ軍のMP40シュマイザーマガジンポーチですicon06

「あらら、PKさんドイツ物とは珍しい~」と言う方も多いかと思いますが、当店はもともと実物のドイツ軍販売から始めたんですよ~

もう30年以上も前ですが・・・・あのころは実物のSSスモックやパンツァーファウスト、88mmFALK砲弾(某有名メーカーさん所持の実物88FLAKに付属している3発の砲弾と弾薬箱は私が販売したものです)吸着地雷、棒型手榴弾などなど、PCもない時代でしたが、メールオーダーで当時の西ドイツやアメリカから実物の良いもののみを大量に仕入れていました。

私も20~30代で、ミリタリーショーもにぎわってましたね~と年寄りの昔話はさておいて・・・・

このシュマイザ-ポーチは、当時「幻」と言われたトロピカル装備で、タブの先端の金具と革を使わない作りが特徴的で、アフリカに限らずヨーロッパでも使われおりマニア垂涎の的でしたが、当時も実物を手にする事かなわず、最近になってその精巧な作りで定評のあるアメリカATF社が初めてモデル化したものです。

で、現在はドイツ物はカンプさんにお任せしてほとんど扱わないPKですが、昔が忘れられず数個入れようとしたものですが、あいにく初期ロットはこの1個で品切れという状態でした。

という訳で、在庫はこれ1個¥23.800です~





お次は、米軍のソーイングキット、ATF社製で、実物同様のボタン等がたくさん入っていて、これは価値ある品ですね。
当時の兵隊さんも必ず携帯していた品で、フィールドでも役立ちますよicon22¥2.900


はい、そして、米陸軍のレギンス、サイズ2と3です。
現代人の標準のサイズ3は、最長部が40~42cm(ズボンの上から計ってください)の方向け、サイズ2がその下で、最長部が38~40cmです。
いずれもATF社製の¥4.800です~
  

Posted by PKミリタリア at 17:21Comments(3)

2012年07月17日

御殿場参戦リポート~でございまする・・・

この14~15日と、御殿場SVG NETさんの「沖縄戦シュガーローフの戦い」に参戦・出店してまいりました~icon22

小雨が断続的に降る天候でしたが、沖縄っぽくてリアルでしたね~
シルバーさん、先任さん、バスク大佐さんをはじめ、参加の皆さん、今回も多数おいでいただいて、お買い上げありがとうございましたface02

当方はパーキングあたりに催事テントを組んで、中田の先輩Cさんと2人で兵隊さんの来店を待ちましたよicon23

ゲームフィールドが離れていて前線の様子がわかりませんでしたが、40人ほどの参加でしょうか、何せ、日米軍の皆さん塹壕を掘って糧食その他当時をできるだけ再現する趣向です。

写真も遠巻きの数枚のみですが、米海兵隊はシェルターハーフでテントを組み、旧軍は携帯天幕を十数枚つなげて使い、糧食は大なべで炊いた焦げ飯を、雨の中で握って陣地に運ぶなど、当時も可くあったろうと思える風景が見られて感動でしたねicon09

詳しくはSVG NETさんのHPに近々動画もあがるかと思います。



なお、リプロ新入荷品、当時の実物大型ネットから作ったもので、米軍空挺隊用ラージメッシュのヘルメットネット¥2.500が入荷しております。
写真は後ほど掲載の予定でございます~face02
、  

Posted by PKミリタリア at 03:13Comments(6)

2012年07月09日

新入荷品でございます~m(__)m

雨も多いですが、だいぶ暑くなってきましたね~icon01

今週末14日~15日は御殿場SVG NETさん主催の沖縄戦「シュガーローフの戦い」に参戦・出店の予定で、ドタバタしておりますicon10

そんなわけで、もう先週には届いていたのですが米軍の新入荷リプロ品をご紹介しますねface02

まずは、戦車兵等が使って有名な防寒トーク¥4.300です。
サイズはとりあえずL(60cm)、XL(62cm)の2種が入荷です。




そして、将校制帽はサイズ60cmのみ入荷で¥9.800です。



お次は、M3ナイフ用のM8スキャバード¥4.300です。
布の部分が化繊製ですが、見た目は良くできていますねicon22



そして、マップケース用のインサートと呼ばれる地図入れ¥3.400


最後に、兵用のマスタードパンツ¥9.600です。
サイズ30・32・34・36・38・40.42インチの各サイズが入荷していますが、いずれも数本ずつですので、お早目にお問い合わせくださいませ。



このほか海兵隊のHBTキャップなんかが入荷の予定ですが、週末の御殿場には間に合わないかな~face07

最後に、当時の実物、官給品のメガネを紹介しておきますね。
ケースの色はOD(現品は黒色)だけではなく、個人の好みでさまざまあったようです。
全体に使用感の少ない極美品¥19.000です。

  

Posted by PKミリタリア at 21:47Comments(2)

2012年07月04日

Ⅴショー大盛況~でしたね!

皆さん、今回も多数のお客様のご来店ありがとうございましたface02

それにしても、今回はエアコンが効かないほどのお客様でごったがえしましたね~2000名以上の大入りだったようですicon22

そしてなんと、今回も開店早々に「やまさん」さんの差し入れ攻撃がありまして恐縮しましたface02 ありたいですね~でも何もお返しできなくて、いつもすみませんm(__)m

今回も、中田の先輩Cさんとコンバット誌でおなじみ米軍の生き字引K月先生、帝軍研のO氏のお手伝いをいただいて、終始てんやわんやでしたicon10
何しろ忙しくて、写真も開店早々に2枚撮っただけでしたんで、ご勘弁を・・・・

今回も隣は赤城兵団さんで、11年式軽機の無可動銃を展示していましたよ~でも、ゆっくり話もできずに残念でした。

撤収後は御徒町の中田へ顔をだして、先輩で今は店長の中山さんに御挨拶~
打ち上げ後に東北道を飛ばして、深夜に無事郡山に帰還したのでしたface02

月曜はさすがにぐったりで、荷物を下ろすのもままならず、オークションの後始末などなど・・・・
本日火曜は朝から買い出しの依頼で起こされて、今週も始まったかな~といった今日この頃ですicon23

さて、商品の話になりますが、先日お客様からのご注文で、米軍将校の制服クラスAコート(制服)をアメリカWPG社から仕入れており、ショーの前に届きました。

お客様の体格からサイズ40のロングと思いましたが、40Rのみの在庫で、試しに入れてみましたが、WPG社の製品は現代サイズに直してあり、現代の日本人にはまた一回り大きい感じがしますね。

ただ、将校用は袖口とすそは仮縫い状態にしてあり、個人で合わせて長さを決められるようにしてあり、なかなか良いと思います。

まあ、体形に合わせて仕上げなければならない手間が増えて賛否分かれますでしょうか・・・・・
袖線も別パーツで付属しますから、縫い付けるか、すそ上げテープで接着でも良いかな~

と思って気が付いたのが、袖線は袖口から何インチ何だろ~face07

はてはて~資料は無いな・・・ネットでも出てこない~
ということで、ショー当日お手伝いいただいた彼のK月先生に聞いてみたところ、即答~

資料ありますから、明日にもメール入れますね」face08

う~さすがというか恐ろしい・・・プロですicon06

で、受け取ったメールが「陸軍規定600-35で“サービス・コート”の“装飾(Ornamentetion)”の項に、将校は袖口から3in上に幅1/2inのオリーブ・ドラブの帯を付ける」と記述されています。
ちなみに私が所有している将校制服では約7㎝の位置に縫いつけられており、多少の誤差はあったようです」

ということで、皆さんもトリビアではありませんが、知ってて損はないですねicon22

ちなみに将校制服は¥35.800です。

制服の写真は後ほど掲載します~m(__)m


  

Posted by PKミリタリア at 02:34Comments(2)